NetBetスポーツ オンラインベッティング|スポーツ ...

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

専修大学 教育(学部・大学院等) 大学院 学びのガイド 大学院単位認定・成績評価・学位 大学院単位認定・成績評価・学位 課程の修了要件について1.修士課程の修了要件修士課程の修了の要件は、修士課程に2年(2年以外の標準修業年限を定める研究科、専攻または学生の履修上の区分にあっては、当該標準修業年限)以上在学し、各研究科所定の単位を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、修士論文または特定の課題についての研究の成果の審査および最終試験に合格しなければなりません。ただし、在学期間に関しては、優れた業績を上げた者については1年以上在学すれば足りるものとしています。なお、以上の認定には、その研究に必要な1か国語以上の外国語によく通ずることを条件としています。※各研究科の所定単位数は、大学院要項の各研究科事項の「履修方法について」を参照してください。2.博士後期課程の修了要件博士後期課程の修了の要件は、3年以上在学し、各研究科所定の単位を修得し、かつ、必要な研究指導を受けた上、博士論文の審査および最終試験に合格しなければなりません。ただし、在学期間に関しては、優れた研究業績を上げた者については、博士課程3年(修士課程に2年以上在学し、当該課程を修了した者にあっては、当該課程における2年の在学期間を含む)以上在学すれば足りるものとします。なお、以上の認定には、その条件として必要な2か国語以上の外国語に通じていることが要請されています。※各研究科の所定単位数は、大学院要項の各研究科事項の「履修方法について」を参照してください。履修科目の単位認定と成績評価について1.履修科目の単位認定履修科目の単位認定は、試験またはレポートによって行います。試験の方法および時期については、当該科目の担当教員がその都度指示します。2.成績評価成績評価は、100点を満点とする点数で示し、60点以上を合格とします。また、令和6年度より、授業科目ごとの成績に対してグレードポイントを付与し、GPA( Grade Point Average )を算出します。※令和5年度以前に入学された在学生の方は、配付している大学院要項を確認していただくか、コチラから確認してください。(1)成績評価の区分評点評価GP内   容100~90S4.0抜群に優れた成績/Outstanding Result89~85A+3.5特に優れた成績/Special Excellence84~80A3.0優れた成績/Excellent79~75B+2.5良好な水準に達していると認められる成績/ Deemed to Have Achieved a Good Standard74~70B2.0妥当と認められる成績/Deemed of Reasonable Standard69~65C+1.5一応の水準に達していると認められる成績/ Deemed to Have Achieved a Certain Standard64~60C1.0合格と認められるが最低限度の成績/Minimum for a Pass59~ 0F0.0不合格/Failure認定Nなし留学等で修得した単位を本学の単位として認定/ Transferred Credit Accepted GPAに算入しない。履修中止W―所定の期日までに履修中止の手続きを行った場合、GPAに算入しない。※GP=グレードポイント(2)GPA( Grade Point Average )制度についてGPA制度は,国内外の大学院で一般的な成績評価方法として使用されているもので,授業科目ごとの成績評価(本大学院ではSからFの8段階)に対してグレードポイントを付与し,この単位当たりの平均を算出した値がGPAです。具体的な算出方法は次のとおりとなります。(Sの修得単位数×4.0 )+(A+の修得単位数×3.5 )+(Aの修得単位数×3.0 )+(B+の修得単位数×2.5 )+ (Bの修得単位数×2.0 )+(C+の修得単位数×1.5 )+(Cの修得単位数×1.0 )+(Fの単位数×0.0 )総履修単位数(F評価の授業科目の単位数を含む) 【GPAに関する各種要件】 ①GPAの算出対象となる科目は、本大学院在学中に履修した科目です。ただし、以下の科目を除きます。 ・本学学部にて開講されている学部科目 ・履修中止をした科目(W) ・本大学院で修得したものとして単位認定された科目(N) ・各研究科においてGPA算出対象外としている科目 ②GPAは、小数点第3位を四捨五入し、小数点第2位まで表示します。 ③不合格(F)の科目は、GPAに算入します。 ④本大学院在学中に重複して同一科目を履修した場合は、成績の合否に関わらず、それぞれ1科目としてGPAに算入します(成績評価の上書きは行いません)。 ⑤「特修プログラムまたは特修制度」により学部4年次に履修した大学院授業科目は、GPAに算入します。 (3)成績通知 成績は、前期科目履修者には9月下旬、後期および通年科目履修者には3月下旬に通知します。修了年次生には修了決定後に通知します。 なお、「単位修得学業成績証明書」への成績の記載は、前期科目は9月末、後期および通年科目は年度末(3月下旬)になります。取得可能な学位について本大学院において、各研究科の課程修了の認定を得た者には、次の学位が授与されます。研究科専攻設置課程授与される学位経済学経済学修士/博士後期修士(経済学)/博士(経済学)法学法学修士修士(法学)民事法学/公法学博士後期博士(法学)文学日本語日本文学修士/博士後期修士(文学)/博士(文学)英語英米文学修士/博士後期修士(文学)/博士(文学) 哲学修士/博士後期修士(哲学)/博士(哲学) 歴史学修士/博士後期修士(歴史学)/博士(歴史学)地理学修士/博士後期修士(地理学)/博士(地理学)社会学修士/博士後期修士(社会学)/博士(社会学)心理学修士/博士後期修士(心理学)/博士(心理学)経営学経営学修士/博士後期修士(経営学)又は修士(情報管理)/博士(経営学)又は博士(情報管理)商学商学修士/博士後期修士(商学)/博士(商学)会計学修士/博士後期修士(商学)/博士(商学)大学院要項2024(参考)「大学院要項2024」をPDFファイルで掲載しましたので、ご覧ください。共通事項経済学研究科事項法学研究科事項文学研究科事項経営学研究科事項商学研究科事項専修大学大学院関係諸規程他

tảiapp188bet カジノミー無料版のフリープレイ方法を解説 オンラインカジノ未成年 トランプブラックジャックルール
Copyright ©NetBetスポーツ オンラインベッティング|スポーツ ... The Paper All rights reserved.